台風上陸。四国、中国地方の方々お気をつけください。

 7月17日













 大きな台風が3個並び、11号だけは本州を通過中。。


 四国、中国地方の方々は十分お気をつけくださいませ。。。。











                   梅雨と台風の関係


       まずは梅雨と台風の関係について見てみましょう。



    観察力のある人は毎年梅雨明け間じかになるとなぜか雨が激しくなるということに気づくでしょう。



               実はこれにはちゃんとした理由があります。





                       


    この点を理解するためにまず台風が持つ性質を簡単にご紹介しましょう。



      台風が発生すると地上近くの空気が吸い上げられていきます。



       逆に上空では吸い上げられた空気が外に出されていきます。



   梅雨の時期に台風が起こると吸い上げられる空気の中に多くの水分が含まれることになります。



   そのため吸い上げられた重たい空気は大きな雨雲となり、その結果大雨が生じるのです。







   こうした事情ゆえに8月から秋にかけての台風よりも梅雨時と重なる台風のほうが雨量が多く、

   洪水や土砂崩れに警戒する必要があります。



   それ以外にも、梅雨前線は湿った空気を送り込みそれが山脈などの影響で巨大な積乱雲となり、

   雷を伴う雨などが生じます。



   天気に関する専門的な知識がなくても、こうした空気の動きのパターンを知っておくことで、

   より効果的に梅雨対策が行えることでしょう。






  梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、

 熱中症にも、お気をつけください。。










 追伸::::::::::::::::::::::::::::::



 只今、NEWカタログを作成中です。

 若干の価格変更が生じる可能性がございます。

 予めご理解願いますようお願い申し上げます。


 懐石点心

 








Posted by 堀尾  2015/07/17 11:16

懐石工房「柳生」スタッフブログ